ぎじゅつ

1582現在のオンライン
150今日の読書
16今日のシェア
多言語ディスプレイ

旅行日誌についてです

2018-03-17 22:24:05

2015/5/1、月曜日、晴れた日の朝に荷物をまとめて、非の非の非の非洲公園のそばに家を出てお粥ヨモギの葉の場を食べます。お粥の内容はとても豊富で、材料もたくさんあって、魚のお粥、牛肉のお粥、甘いお粥、白粥、お好みで選べます。ヨモギは香りがよく、中には黒ゴマも入っています。

方法/手順です
1

午前中にバス停からバスに乗って行きました。会話と笑いがあり、天気も良く、気分も良く、この季節はお出かけに最適な季節です。

2

西街に着いて、宿泊を手配して、視野の最も良い酒を選びました——テーマの客桟を眺めて、公園に近くて、空気は新鮮で、価格は実があります。

3

水墨の漓江、この時は外に山水画の感じがあります。

4

遇竜河、人はとても多くて、とてもにぎやかで楽しいです。

5

十里画廊は、月の山の写真を残しています。山の中に月がはめ込まれています。大自然はまさに創造者の中の達人です。初めて旅行記を書いて、1つは自分に1つの記念をあげるためで、2つは間もなく行く友達を助けることができるいくつかの提案を望んで、3つは更に多くの友達と心得を交流することができることを望みます。ツアー中にいくつかの観光スポットを放棄しましたが、残念ではありません。人生もそうかもしれません。損する時間を無駄にするのではなく、今ここを把握して、人生の中の毎日を輝かせましょう。愛しています!

推奨情報