ぎじゅつ

1890現在のオンライン
130今日の読書
43今日のシェア
多言語ディスプレイ

ディズニーの遊び方を5つ教えます

2018-03-29 19:12:32

1、宿泊面を重点的に見てください:特にディズニーを目的とするなら、近くのお酒に泊まることもできます。7日区の国際楽園で(ネット標間は300の様子で、直接チェックインは50ぐらい高くて、付属はとても良くありませんが、ディズニーまで定時送迎があります)2、切符を買う:選ぶことができてネットで切符を買う:どこにウェブサイトに行きます。入場料は平日370元、ピーク日499元です。ピーク日は休日と毎年7月と8月の夏休みです。家族連れの場合は、家族連れのチケットを選ぶことができます。3、交通:高速鉄道に乗ってから、直接地下鉄に乗ってディズニーに着くことができて、地下鉄の11号線の最後の1駅、そして地下鉄の出口はディズニーの入口までわずか300メートルぐらいです。(注意:地下鉄の最終は22時30分、地下鉄の駅は22時25分頃に閉まります)ディズニーではお荷物預かりサービスを行っています。車を降りてそのまま遊びに行くのもアリです。4.遊び:(1)ディズニーランドの開園時間を知って、早めに入り口に並びます。2日分のチケットを買った場合は、1日目に拾っても捨てず、2日目は一番左側の通路から入れるようにします。(2)人気のアトラクションやショーの選択について:ディズニーは5つのエリアに分かれていて、それぞれのエリアに劇場があり、それぞれのショーは15分から30分です。劇場のスケジュールやエリアの地図はゲートにあるので、自分で取ることができます。どのように遊ぶかについては、ディズニーリゾート・アプリをダウンロードすることをお勧めします。現在の待機時間、公演時間、レストラン、商業施設、トイレなどの具体的な場所があり、便利で実用的です。(3)ファストパス(決められた時間に列に並ばずにファストパスで入ること)を必ず持つことは、できるだけ多くのアイテムを最短時間で楽しめることを保証します。受け取り場所は遊びの途中にあるので、お金はかかりません。また、快速チケットは2時間以内に1枚しか受け取れず、1つのプログラムにつき1回分しか受け取れません。5飲食:園内の飲食は比較的高いですが、いくつかのものを持ち込むことができますが、未使用の食品と水だけを携帯することができます。入室時には、スタッフが簡単な開封チェックをしてくれます。注意事項:1.ディズニーランド以外のキャラクターの衣装を着て入園してはいけません。自撮り棒の持ち込みは不可です。3.危険物(引火・爆発物、刃物など)を持ち込んではいけません。2.休日の交通量は比較的多くて、子供を連れて遊びに行くならば、いつも子供の安全に注意して、自分で遊んで、子供を捨てないでください。

推奨情報