ぎじゅつ

906現在のオンライン
66今日の読書
49今日のシェア
多言語ディスプレイ

どうやって三角筋を鍛えるのですか?

2018-04-02 11:12:49

肩の筋肉を鍛えるためにダンベルを使っています。肩の主な筋肉は三角筋ですが、長い時間をかけることで肩が大きくなり、服の着こなしが美しくなり、腕など他の筋肉のトレーニングにも役立ちます。具体的には4つの動作を組み合わせて練習します。各動作を3 ~ 4セット8 ~ 12回行います

工具/原料です
1

ダンベルです

2

ヨガマットです

方法/手順です
1

まず、椅子に座ってダンベルを肩の高さまで持ち上げ、ダンベルを握ります。腕が張る位置まで垂直に持ち上げて、少し間を置いて、ゆっくり元の位置に戻していくと、肩が引っ張られる感じがします。

2

2、ダンベルを前に上げて椅子の前側の端の位置に座り、両手でダンベルを1つずつ体側に下げ、呼吸を維持しながら、片方の腕を肩の高さまで上げ、ゆっくりと下ろします。適度にダンベルの重さを増やしてもいいでしょう。

3

3、スタンディングダンベルを横に持ち上げて直立し、手に持ったダンベルを自然に下げ、外側に弧を描くように腕を上げ、肩の位置と同じ高さになります。そしてダンベルをゆっくりと元の場所に戻します。

4

4、ダンベル回しダンベルを持ってヨガマットに横になり、頭を少し上げて腕の筋肉を引き締め、腕を曲げたまま、ゆっくりと外側に上げます。

注意事項です
1

自分に合った重さを選べるようになりました

2

週に1、2回程度でいいので、セットの間に休憩を取ります

推奨情報