ぎじゅつ

1953現在のオンライン
56今日の読書
19今日のシェア
多言語ディスプレイ

トレーニングで記憶力を高めるにはどうすればいいのでしょうか

2018-03-13 04:49:00

記憶力は発達に影響を与えることが多いのです。記憶力が優れている人は、生活や学習がうまくいく傾向があります。では、記憶力は本当に生まれつきのものなのでしょうか。いいえ、記憶力は訓練によって得られるものです。簡単な方法をいくつかご紹介しましょう。

方法/手順です
1

1つは鉛筆のようなもの、2つはアヒルのようなもの、などと記憶をコード化していくことで、何番地にある単語や数字を生き生きとした物語にしていくと、しっかり覚えていることに驚くのです。

2

マインドマップで覚える:何かの知識を覚えるときには、それらのパターンを分類してマインドマップにしておくと記憶しやすくなります。

3

運動で記憶力アップ:有酸素運動をすると脳が活性化して記憶力がアップするので、運動をすると記憶力がアップしますO(∩_∩)O~~

4

目を閉じてコインを触ったり、魚の写真を見ながらコーヒーを飲んだり、『海馬の記憶トレーニング』で紹介されている何十種類もの方法を試してみます。

5

音楽で記憶力がアップする:モーツァルトの音楽をいくつか聴くと学力が向上すると言われています。でも、バロック音楽を聴くことで何かを覚えることができるという研究があるので、知識を覚えるときにバロック音楽をかけて覚えるといいでしょうO(∩_∩)O~~

6

食事で記憶力を上げる:果物や野菜をたくさん食べ、脂っこいものは控えます。アセチルコリンやレシチンが含まれているもの(芽、落花生、卵、全粒粉、米、ピーカンナッツなど)を食べるようにします。

注意事項です

皆さんが頑張れば、皆さんの記憶力も少しは良くなると思いますO(∩_∩)O~~

推奨情報