ぎじゅつ

128現在のオンライン
66今日の読書
49今日のシェア
多言語ディスプレイ

どのように練習しますか?ダンベルを仰向けにして押します

2018-04-02 12:48:19

どのように練習しますか?ダンベルを仰向けにして押します具体的な方法を見ていきます。

工具/原料です

スポーツウェア一着です

方法/手順です
1

まずは足を肩幅につけます。

2

つま先が前に出ると、自然に膝の関節がつま先の向きに合わせて曲がります。

3

それから機械椅子に仰向けになりました。

4

そして動作は下から上へと移ります

5

そして、腕を地面と平行にして降ります。

6

人によっては肘の関節が肩関節の周りより低くなってしまい、肩関節にダメージを与えてしまうこともあります。

7

腕を伸ばしすぎないようにします。

8

深すぎると、ひじの関節を傷める原因にもなります。

9

上に行くときは息を吐き、下に行くときは息を吸います。

10

上に2~4秒、下に2~4秒です。

11

手首を中立に保ち、手首関節の損傷を防ぎます。

12

そして、背中をトレーニングチェアに密着させて、背中を傷つけないようにします。

推奨情報