ぎじゅつ

906現在のオンライン
66今日の読書
49今日のシェア
多言語ディスプレイ

日本生活の心得

2018-03-30 20:48:59

生活には質の高いものと低いものがあり、人によって考え方が違います。ここでは割愛します。私は外国で何年生活したことがあって、ここで簡単な点を言って、あれらの日本に遊びに行ってあるいは仕事の勉強をしたい友達に助けをもたらすことができることを望みます。衣食住、生活の4つからお話ししましょう。「衣」の美しさを愛する心は、誰でも持っています。日本では服装が世界のトップを走っていますが、このとき「なぜ?」と聞かれる方もいるかもしれません。日本は世界各地に居住している人が世界の風をリードしているからこれが一つで、もう一つは日本が開放するのが早くて、その上新しい文化を受け入れるのがとても早くつまり長所と短所を取り入れます。特に新世代では、大きな祝日や冠婚葬祭を除いて、和風に取って代わられました。このように日本の服はとても高くておしゃれで丈夫で、服を買いたい友達も急ぐ必要はありません。私はいくつかの場所をお勧めします。2ドン・キホーテではなく、日本語ではドォンチホーテ、ドン・キホーテではなく大型の日雑に含まれるものよりも安く、平日に必要なものはすべて購入できます。デパートと言います。ある人はデパートを見ると高いと思うかもしれませんが、実はそうではありません。日本でも季節によって販売されていますが、時間があればたくさん足を運ぶことができます。食べ物は食通にとって必ずしも福音ではないのですなぜでしょう?日本は物を食べるのが高いです友達ですべて大口肉を食べてどんぶりで酒を飲んで、量も多くて、酒の肴が席いっぱいでその雰囲気は1字火です。外では違いますが、日本では量が少なすぎて、こんなに賑やかではありません。安いところがわからない食材を自分で作るくらいなら、外にいるほうが便利です。でも、食べ物には困らないで食べる場所がたくさんあります。安くてお腹を満たすことができる場所をいくつかご紹介します。1吉野家は、中国に進出していますが、安いけど食べるのはやめましょう。おすすめの「すこいや」は、吉野家とほぼ同じですが、吉野家よりも確実に美味しいメニューです。おすすめの「牛丼丼汁」は、サラダセカート580円程度で一般の人が食べられる価格です。2サ?イ?ゼ?リ?ヤはチェーンのレストランで主にイタリア料理を中心に値段は高くありません。普段は友達との飲み会やデートに行くことも多いですが、主に安い飲み物は飲み放題のセットがあり、誰も吐いてもいません。1500円は普通一人で食べます。ジャンクフードとはいえマクドナルドを食べている人はたくさんいます。要は手軽でスピーディ、かつ確かに味はそれほど悪くありません。マクドナルドではいいところですが、外国ではそうではありません。安いと一言では食べられませんが、外で吐かせてもらってもポケットに入れて口にくわえたままで最高のハンバーガーは350日本語程度。安いのは今のところ120円くらいでしょう。お腹いっぱい食べたいマクドナルドにおすすめです。日本にも中華料理は少なくありません。横浜をはじめとする中華料理の街がありますが、値段はそんなに安くはありません。全ての中華料理が入って一食1000-3000円ぐらいかかりますが、料理一つしか食べられません。日本ではどんな料理でも食べることができますので、簡単にこれらをお勧めします。主に価格にもよりますが、これらを上訴するのは比較的割安です。ここまで書いてしまいました。次をお待ちください。

推奨情報