ぎじゅつ

906現在のオンライン
66今日の読書
49今日のシェア
多言語ディスプレイ

円台の母線って何ですか

2018-04-15 12:48:01

円台線は図の線ABです。円台の側面:曲面部分を円台の側面と呼びます。円台の高さ:2つの底面の間の雄垂線、円台の高さと呼ばれます。円台の母線:回転する直角台形は底の腰に垂直ではありません円台の母線と言います。円台の底面:円台の上と下の2つの面は2つの円面で、円台の底面と言います。円台:円台は直角台形の底辺に垂直な腰を軸として、直角台形を360°回転させた幾何体です。母線の運働を制御する線あるいは面、導線あるいは導面と称します。母線は曲面に位置して、素線と称します。図1のように、曲線ABは導線、直線SBは母線、SBの運働する各位置は素線です。母線が直線の時の形成する曲面は直紋面と言います;母線が曲線のときにできる曲面を曲紋面といいます。母線が規則的に運動する曲面を規則曲面と呼びます。母線の動きを制御する点、線、面を定点、導線、導面と呼びます。参考資料出所:百科-円台参考資料出所:百科-母線

推奨情報