ぎじゅつ

1582現在のオンライン
150今日の読書
16今日のシェア
多言語ディスプレイ

ニキビ跡を取るにはどんな方法が一番いいですか

2018-04-11 14:24:05

吹き出物が化膿したとき、中に入っているお米粒を絞りたいという欲求が湧いてきませんか?そうでしたら、やめてください。ニキビの「心臓」が自分の手で殺されているのを見るのは楽しいかもしれませんが、ニキビが不規則に破裂し、不規則な傷跡ができてしまいます。そのため、むやみに手で吹き出物を押したりしないようにしましょう。吹き出物専用薬を使用して炎症や腫れを抑え、吹き出物に炎症を起こす時間を短縮します。自制心が弱い場合は、吹き出物専用のシートを吹き出物に貼り付けると、汚れを防ぐだけでなく、皮脂や余分な組織液を吸収することができます。汗を拭き取り、しっかり洗顔します。特に春夏は、汗が塩分を奪ってしまうだけでなく、メイクやファンデーション、汚れと混ざり合って毛穴をふさいでしまうため、肌のターンオーバーが遅くなり、ニキビが出やすくなります。ですから、外回りができれば、こまめに汗を拭き取り、帰宅したらオイルカットのディープ洗顔料で余分な皮脂やメイク、汚れを洗い流し、毛穴をすっきりさせます。定期的に角質を取り除きます。角質は肌のターンオーバーの産物なので、手入れを怠ると毛穴がつまってニキビやにきびができ、かさぶたのもとになりますので注意が必要です。1日200mlを最低8カップ飲みます。朝起きてから食事の前にコップ1杯の水を飲むと、腸をすっきりさせてデトックス効果があります。それ以降はコップ7杯以上の水を飲むことで、水が不足しない体をつくることができます。排便をしなければなりませんし、夜更かしもしません。毎日の排便は、体から毒素を排出するために非常に重要です。30分ほど有酸素運動をして、汗腺から毒素を排出しましょう。夜更かしをしないことが大切です。そうしないと、毒素がたまり、ニキビができてしまいます。金銀花、野菊、マリーゴールドを精選して、生薬による天然痘除去養生液を出しました。天然痘を取り除くだけでなく、肌の抵抗力を高めることができます。また、肌は健康で白く、滑らかで、毛穴を抑え、皮脂のバランスを調節します。

推奨情報